イラストレーターにアイコンを依頼しよう!

右側の目次(スマホは三本線のメニュー画面)からクリックで目的の情報までジャンプできます。

目次

イラストを依頼するならココナラがユーザー数も多く安心!

ココナラは知名度も高くユーザー数が圧倒的に多いスキルマーケット。

SNS・ブログ・YouTube用Live2Dなど幅広い用途にあわせてイラストレーターさんを探すことができるので、アイコンを作成したいと考えているのであれば登録すべきサービスです。

無料で登録できるうえに招待コード【E37KDV】を入力すればすぐにつかえるクーポンも手に入るのでまずはココナラの登録してお気に入りのイラストレーターさんを探しましょう!

お得な招待コードは【E37KDV】

ココナラでイラストを依頼する流れはこちら

記事準備中

SKIMA 海外文化のイラスト依頼サービス

SKIMA(スキマ)とはコミッション(COMMISSION)というイラストを個人に有料で依頼する海外の文化をWEBサービス化しているサイトです。

SNSアイコン・イラスト・アニメーションなどさまざまなカテゴリーがあり、人気のカテゴリーでは有名サービスのココナラにもひけをとらない出品数でお気に入りのイラストレーターさんを探すことができます。

こちらも登録はもちろん無料!イラストの依頼は1000円〜お願いすることができるのでまずはお試しでイラストを描いてもらいたいというかたにもピッタリです。

\ アニメ・漫画系のイラストが好きなかたはSKIMA!/

SKIMAでイラストを依頼する流れはこちら

記事準備中

DL site 同人系イラストが豊富!商用利用OKなイラストもあり

DLサイト 使い方 https://note.com/torisetsu/n/nf244521eebad

イラストを依頼の相場は?用途別に絵師さんの価格を比較

イラストを依頼する流れについて書いてきましたが、実際に依頼するとなったときにどれくらいが相場なのか?

アイコンなどの作成ではサービスを提供し始めたばかりの初心者は1000円〜、背景まで細かく描かれたイラストでは数万円など値段の幅はかなりあります。

今回は用途別にアイコン依頼の相場を大手のココナラを中心に調査してみました。

SNSアイコンの依頼相場

ボカロイラストの依頼相場

ボカロ動画用のMVに使うイラストやサムネイルは、ほとんどのイラストレーターさんが1からキャラ作成をしています。

ポップなカラーのイラストが多く、サンプルの絵にはアニメ系の可愛いキレイな女の子、鋭い表情の子、異世界風や擬人化系など様々なバリエーションがあります。

ボカロイラストを依頼するのであればココナラで調査したところ最低価格の2000円から最高価格で50000円までとイラストレーターさんにより大きく変わります。

その中でも、4001円~5000円と9001円~10000円の価格帯が出品数がもっとも多かったのでこのあたりがボカロイラストの相場といえるでしょう。

YouTubeアイコンやサムネイルの依頼相場

YouTubeアイコンはチャンネルの顔となる部分なので、YouTuberのイメージにつながったり他の人との差別化にもなるので非常に重要な役割。

またYouTubeのサムネイルは視聴者の目をひき「この動画を見たい!」と思ってもらうことで動画再生の回数を増やすことが目的で、動画の内容をサムネイル一枚で表現する人、キレイなイラストやかわいいキャラクターで目を引くなど様々なクリエイターがいます。

YouTubeアイコンについて

YouTubeのアイコンはココナラで調査したところ最低価格の1000円から最高価格で20000円とイラストレーターさんによって大きく変わってきます。

出品数が一番多い価格帯は1000~2000円の3769件が最多ですが、アイコン関連は出品者側のハードルが一番低いのでココナラ初心者が実績を作るために格安で出品しているのが要因でしょう。

ココナラでトラブルを避けるためには実績のあるイラストレーターさんに依頼するのがベストなので、リスクを避けたいのであればYouTubeアイコンの依頼相場は3000〜5000円はみたほうがよいでしょう。

YouTubeサムネイルについて

YouTubeのサムネイルの相場はイラスト系か写真・文字入れ系によって差がでます。

イラスト系のサムネイルの価格幅は最低価格1000円から最高価格50000円、それ以外のパターンですと最低価格1000円から最高価格15000円となっています。

またイラスト系サムネイルは1000円から3000円の価格帯の出品数がもっとも多く、それ以外のサムネイルだと1000円から2000円が圧倒的に多くの出品がありました。

イラストは1からイラストレーターさんが手をかけて描いてくれるので時間と手間がかかる分相場が少し高くなっていますが、ありきたりの写真と文字の組み合わせよりも格段に目をひきやすいでしょう。

サムネイルはチャンネルの方向性などによっても変わってくるので単純な相場ではなく自分にあったものを選ぶのが重要です。

Vtuber用Live2Dイラストの依頼相場

Vtuberが使用するLive2Dイラストは配信者自身が動画に映るのではなく、CGキャラクター(アバター、バーチャルアイドル)に配信者の表情や動きをリンクさせて配信しています。

CGキャラクターは制作につかうソフトやスキルが通常のイラストと異なるので相場も1枚絵よりも高い傾向にあります。

Vtuber用Live2Dについて

Vtuber用のLive2Dイラストはココナラで調査したところ最低価格でも10000円、最高価格は230,000円とかなり高額になっています。

またLive2Dを扱っているイラストレーターの総数も少なく、検索しても200件に満たないので相場というより個人によって価格が大きくことなるようです。

その中でも出品数が多い価格帯は29001円~30000円で37件あったのでこのあたりがVtuber用イラストの相場と考えてもよいでしょう。

イラスト依頼のやりとりを円滑にする例文を紹介

イラストレーターが欲しがる情報のテンプレートはこちら

イラスト有償依頼の支払い方法について

目次
閉じる