イラスト有償依頼の相場まとめ【用途別に詳しく紹介!】

あずき

本記事ではイラスト依頼の相場についてまとめました!

SNS用のアイコンや配信用の立ち絵であったり、イラストの依頼をしたいけど相場がわからないと依頼しづらい…

とお悩みの方に向けてイラスト依頼にかかる費用の目安と相場をジャンルごとにまとめました!

金額は出品数の多いココナラを中心にリサーチを行ったので「もっと安くイラストを買いたい!」という場合は、ココナラで発行されるクーポン一覧の記事をご覧ください。

あずき

イラストを出品したい人はココナラより手数料の安いサービスを利用する方法もあります!

逆にイラストを出品したいけど、

  • いくらで売ればいいのかわからない
  • 初心者で自信がないから値段を高くできない

といった方は、出品の幅を広げてチャンスを増やすか、手数料の安いサイトで低価格で販売するなどで対策ができます。

ココナラに類似するサービス8選で、紹介しているサイトは手数料や出品方法がことなるものが多いのでこちらも参考にしてみてください。

あずき

それじゃあイラストの相場について解説していくよ!
目次をクリックで気になるところに飛べるから活用してみてね。

目次

アイコンの有償依頼相場|TwitterなどSNS用について

オリジナルアイコン描きます!イラストレーターもめ
イラスト提供:もめさん

ココナラの価格帯別の出品数を調べたところ1000〜2000円の価格帯がもっとも多く出品されていました。

しかしイラストの販売を始めたばかりの初心者が実績稼ぎのために低価格で出品していることが多く、一概には言えませんがこの価格帯ではクオリティを求めるのが難しいのが正直なところ。

ココナラではランク制度がありますが、最低でもゴールドランク以上のユーザーが初めてのアイコン依頼にはおすすめです。

より詳しいリサーチ結果を見たいかたはこちらのサイトのアイコン有償依頼の相場は?を読んでみてください。

イラストの有償依頼相場【ボカロ系】

画像提供:るとさん

ボカロイラストの価格帯は幅が広く、大手のココナラで調査したところ最低価格の2000円から最高価格で85000円までとイラストレーターさんにより大きく変わります。

その中でも、4001円~5000円と9001円~15000円の価格帯が出品数がもっとも多かったのでこのあたりがボカロイラストの相場といえるでしょう。

歌ってみたやボカロで使うイラストの相場や依頼方法についてはこちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

イラストの依頼相場【YouTube関連】

イラスト提供:もめさん

YouTubeアイコンはチャンネルの顔となる部分なので、YouTuberのイメージにつながったり他の人との差別化にもなるので非常に重要な役割。

またYouTubeのサムネイルは視聴者の目をひき「この動画を見たい!」と思ってもらうことで動画再生の回数を増やすことが目的で、動画の内容をサムネイル一枚で表現する人、キレイなイラストやかわいいキャラクターで目を引くなど様々なクリエイターがいます。

YouTube関連のイラスト依頼相場に関してはこちらの記事でより詳しく紹介しています。

YouTube用サムネイルの相場

サムネの種類最低価格最高価格出品数のもっとも多い価格帯
イラスト系1000円50000円1000~3000円
写真・文字入れ系1000円15000円1000~2000円
ココナラ調べ

YouTubeのサムネイルの相場はイラスト系かお手軽な写真・文字入れ系によって差があり、イラスト系のサムネイルの価格幅は最低価格1000円から最高価格50000円、それ以外のパターンですと最低価格1000円から最高価格15000円となっています。

またイラスト系サムネイルは1000円から3000円の価格帯の出品数がもっとも多く、それ以外のサムネイルだと1000円から2000円が圧倒的に多くの出品がありました。

より詳しい情報はYouTube関連のイラスト依頼相場こちらの記事で確認してください。

Vtuberとして配信を始めたいかた

Vtuberが使用するLive2Dイラストは配信者自身が動画に映るのではなく、CGキャラクター(アバター、バーチャルアイドル)に配信者の表情や動きをリンクさせて配信しています。

CGキャラクターは制作につかうソフトやスキルが通常のイラストと異なるので相場も1枚絵よりも高い傾向にあります。

価格はどれくらい?

Vtuber用のLive2Dイラストはココナラで調査したところ最低価格でも10000円、最高価格は260,000円とかなり高額になっています。

そもそもLive2Dを扱っているイラストレーターの総数も200件に満たない程度と少なく、相場というより個人によって価格が大きくことなるようです。

出品数が多い価格帯は10000円~30000円であったのですが、出品初心者も多く含まれるので相場とは少し言い難い。

なので初心者価格を除いた30000円〜が相場であると筆者はみています。

Vtuber用のLive2Dイラストの依頼相場についてはこちらの記事で詳しく紹介しているので合わせて読んでみてください。

立ち絵依頼の相場【TRPGなど配信者用】

配信に使われる立ち絵の依頼相場は、用途によって制作方法がことなるので一概には言えません。

ざっくりまとめると、動きのないバストアップであれば1万円弱、動きのない全身絵で1万円〜といった相場になってきます。

立ち絵の依頼相場についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

Live2Dに関しては前章で紹介した、Live2Dの依頼相場の方が詳しく書かれているので、立ち絵の用途にあわせて読む記事を選んでください。

ゲーム用立ち絵をオリジナルでオーダーするなら!

SKIMAでもココナラでも多くの絵師さんがゲーム用立ち絵の作成対応をしているとわかりました。

SKIMAやココナラなどのスキルマーケットでは絵師さんのこれまでの対応実績や絵のサンプルも確認できます。

絵師さん探しから立ち絵のオーダー、支払いまでスムーズにおこないたい方はぜひSKIMAやココナラから依頼をしてみましょう!

\ 招待コード【E37KDV】で300円分もらえる!/

\ 1分以内に完了! /

イラストの有償依頼プロの相場は?

今度はプロのイラストレーターさんに依頼をした場合の料金と相場について触れていきたいと思います。

今回の相場調査には日本イラストレーター協会の料金表を参考として引用させていただいてますが、プロの料金相場もピンキリでイラストレーターさんの技術度や制作物によっても大きく変わってきます。

有償依頼の内容ごとに3つの見出しを作ったのでそれぞれ見ていきましょう。

カットの料金表

カットとは雑誌やパンフレットなどの文章の間に挿入される小さいイラストのことです。(使用サイズが10cm角以内程度)

引用:日本イラストレーター協会
イラストの条件ランクAランクBランクCランクDランクEランク
人物1人、顔のみ、背景なし2,0003,0004,0005,0008,000
人物1人、上半身、背景なし3,0004,0005,0006,00010,000
人物1人、全身、背景なし5,0006,0007,0008,00015,000
人物2人、上半身、背景なし5,0006,0008,00010,00018,000
人物2人、全身、背景なし7,0008,00010,00015,00020,000
人物3人以上、全身、背景なし9,000〜10,000〜12,000〜20,000〜25,000〜
シンプルな背景付きの場合の追加料金1,0001,2001,5002,0003,000
描き込む背景付きの場合の追加料金1,5002,0003,0004,0005,000
引用:日本イラストレーター協会

表紙イラストの料金表

雑誌、単行本、文庫、パンフレット、カタログなどの表紙に使用されるイラストの料金です。

引用:日本イラストレーター協会
イラストの使用媒体╱ランクAランクBランクCランクDランクEランク
雑誌╱パンフレット╱カタログ50,000〜60,000〜80,000〜100,000〜150,000〜
単行本╱文庫30,000〜40,000〜50,000〜70,000〜90,000〜
引用:日本イラストレーター協会

広告イラストの料金表

企業が宣伝を目的としたイラストですが、いろんな媒体がありますので、ここではその一部を取り上げます。

引用:日本イラストレーター協会
イラストの使用媒体╱ランクAランクBランクCランクDランクEランク
ポスター A180,000〜100,000〜120,000〜150,000〜200,000〜
ポスター A250,000〜60,000〜80,000〜100,000〜150,000〜
ポスター A330,000〜40,000〜60,000〜80,000〜100,000〜
POP A420,000〜30,000〜40,000〜50,000〜70,000〜
車内吊り A350,000〜60,000〜70,000〜100,000〜150,000〜
車額 A330,000〜40,000〜60,000〜80,000〜100,000〜
チラシ╱パンフレット╱カタログ A420,000〜30,000〜50,000〜70,000〜90,000〜
リーフレット A4の1/38,000〜10,000〜15,000〜20,000〜30,000〜
カレンダー A3 12枚240,000〜300,000〜500,000〜800,000〜1,200,000〜
カレンダー A3 6枚120,000〜150,000〜200,000〜300,000〜600,000〜
卓上カレンダー 12枚 ハガキサイズ120,000〜150,000〜180,000〜200,000〜250,000〜
新聞広告 全15段 全国紙80,000〜100,000〜120,000〜150,000.〜200,000〜
新聞広告 全15段 地方紙70,000〜80,000〜100,000〜120,000〜150,000〜
雑誌広告 全5段 全国紙30,000〜40,000〜50,000〜70,000〜100,000〜
パッケージ A5以内20,000〜30,000〜40,000〜60,000〜80,000〜
ウエブ トップページのメインビジュアル30,000〜40,000〜50,000〜70,000〜100,000〜
テレビコマーシャル40,000〜50,000〜70,000〜100,000〜150,000〜
テレビ番組10,000〜12,000〜15,000〜20,000〜30,000〜
雑誌広告 縦横20cm以内20,000〜30,000〜40,000〜60,000〜80,000〜
企業のマスコットキャラクター100,000150,000〜200,000〜300,000〜500,000〜
引用:日本イラストレーター協会

イラストの有償依頼相場「アマチュア」の場合は?

  • グッズ用のイラスト依頼っていくらかかるの?
  • ココナラやSKIMAからオーダーした相場もみて比較したい!
  • Twitterやインスタから直接有償依頼をするときの相場が知りたい!

こちらの記事では、グッズ用イラスト依頼をする前に考えてほしい使用料や著作権譲渡料金の解説や、Twitterやインスタでイラスト依頼の料金表を公開している絵師さんも紹介しています。

イラスト有償依頼の支払い方法について

イラストの有償依頼の支払い方法についてまとめたのがこちらの記事です。

もっとも一般的な依頼料の支払い方法は銀行振込ですが、本名や銀行口座など個人情報を伝えなければならないのでツイッターやホームページからの直接依頼の場合リスクもあります。

他にも電子マネーやアマゾンギフトでの支払いなど様々な方法と、そのメリット・デメリットについても記事内で紹介しているので詳しく知りたいかたはあわせて読んでみてください。

イラスト依頼をするならこのサイト!

サイト名
ココナラ

SKIMA


DL site
会員数262万人20万人300万人
特徴クーポン利用でお得!アニメ塗り作品が豊富!同人系総合サイト!
おすすめ度
備考クーポン情報はこちら
詳細を見る詳細を見る詳細を見る

イラストの制作依頼をするなら上記の3サイトが登録者も多く、好みのイラストをみつけやすい!

どのサイトも会員登録は無料!そしてココナラなら無料登録&招待コードで600円分のクーポンが手に入るのでおすすめです。

イラスト依頼のテンプレを紹介!

お互いに顔も合わせず、頭の中のイメージを伝えて、イラストを描いてもらうので実は依頼って難しい。

しかし、イラストを依頼するのにはコツがあります。

過去に数十枚イラストレーターさんに有償依頼をしてきて、どうすればイメージ通りのイラストを描いてもらいやすいかということを研究したり、直接本人にどうしたら依頼を受けやすいか?

などの情報を集めて「イラスト依頼のテンプレ」として、記事をまとめました。

これからイラストの依頼をしようと考えてるかたはぜひ参考にしてください!

イラストの依頼料が高すぎる?【値引き交渉はマナー違反】

イラストを描いてもらおうと思ったが、想像より依頼料が高い。

そんな経験が筆者にも正直ありました。

しかし普段お世話になっているイラストレーターさんにお願いをして、作業風景の動画を見せてもらって考えが変わりました。

イラストを依頼する側としては「ただ絵を描くだけでお金がもらえる」などと考えてしまいがちです。

しかし、イラストレーターさんは長い時間をかけて技術を磨いたり、必要な道具を揃えるなどお金もかけてきてます。

イラストの依頼が高いという前に知っておきたいことでイラストレーターさんの目線になって、依頼料というものを考え直した記事があるのであわせて読んでみてください。

イラスト依頼に関連するひどい話

目次
招待コード【E37KDV】で300円分がすぐに使える!
ココナラの無料登録はこちら
招待コード【E37KDV】で300円分がすぐに使える!
ココナラの無料登録はこちら