ココナラのお願い中と対応不可について「満枠対応中にイラストを依頼することはできるのか?」

目次

ココナラのお願い中とは?

ココナラでは、出品者への受注が増えて負担になることや、サービス品質低下を避けるために「受注可能件数の上限」を設定することができます。

出品者が設定した受注可能件数の上限に対して現在依頼されている件数(オープン中のトークルーム)が「残り◯枠/お願い中:◯件」と表示されます。

イラストを依頼するひとがこの上限に達すると購入ボタンが「満枠対応中」に切り替わりサービス購入ができなくなってしまいますので、ココナラで人気のサービスは早い段階でお願い中の上限に達してしまうことがよくあるのでこの点にも注意しましょう。

あずき

アイコンの制作依頼は思い立ったが吉日!
こちらでトラブルのないイラストレーターさんも紹介してるよ♪

ココナラの満枠対応中とは?

ココナラのお願い中機能で説明したように、出品者が「受注可能件数の上限」を設定することができます。

お願い中が受け付け可能サービスの上限数に達したときに「満枠対応中」になり、そのあいだは購入手続きや決済などができなくなってしまいます。

満席対応中になってしまうと、購入手続き中で銀行振込やコンビニでの決済を選択していた場合は、お願い中だったとしてもキャンセルになってしまう恐れがあります。

なのでこのようなキャンセルを防ぐためにはココナラでの支払い方法を別のものに変更しておくことをおすすめします。

満枠対応中のサービスを購入したい場合は?

基本的に「満枠対応中」のサービスを購入することはできません。

ココナラで満枠対応中のイラストレーターさんに依頼したいときには「再開したら通知を受け取る」を選択して、再開通知が来たらすぐに購入するようにしましょう。

この再開通知は、繰り返し通知される設定ではないので「満枠対応中」などすぐに購入できない状態になった時は「再開したら通知を受け取る」ボタンをクリックし直す必要があるので注意しましょう。

\ 紹介コード【E37KDV】を入力ですぐ使えるポイントがもらえる

ココナラ対応不可について

ココナラの対応不可とは、特定のユーザーをブロックしたときに表示される仕組みのことで、ブロックしたユーザーがあなたのサービスを見たときに購入ボタンにかわり表示されます。

ブロック機能を利用しても相手通知されることはありませんが、

  • サービスの購入ボタンが「対応不可」と表示される
  • メッセージ画面に「この出品者は現在DMを受け付けておりません」と表示される
  • 「再開待ち」「フォロー」「お気に入り」などの登録が強制解除される

上記のように表示が大幅に切り替わるため、相手にバレてしまいますので注意しましょう。

ココナラで相手をブロックする方法

  • 相手のプロフィールページを開く
  • 画面右上のメニューボタン「3点のボタン」をクリック
  • 「ブロックする」をクリック

この操作で相手をブロックできます。
ブロック機能を使うときは、ブロックする理由を記載する必要はないので簡単に操作できます。

ブロックを解除したいときは「設定画面」の「ブロック設定」から行えます。
そのほか、トラブルになりかねないと運営側が判断した場合、事前通知なくブロック解除されることがあるので覚えておきましょう。

あずき

ブロックはお互い気持ちのいいものじゃないからココナラでトラブルを避けるためにこちらの記事で少しお勉強してみよう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる