VTuber用アバターの購入方法|格安・定額でアバターが見つかる【nizima】

VTuberを始めたいと思った時に必要になるのが、あなたの分身となるアバター。

VTuber用のアバターはLive2Dというもので制作されていて、Live2Dの相場でも紹介しましたが制作工程が多いため、費用が結構かかってしまうのが困りもの。

そこで今回はVTuber用のアバターを”定額で”購入できる「Live2D公式マーケット nizima」の紹介を中心に、人気のアバター依頼サイトを紹介していきます。

Live2Dモデルの動きを見てから購入できる!

\ イラストとVTuberモデルを買うなら! /

目次

VTuber用アバターの購入はnizimaがおすすめ!

nizimaはイラスト依頼で人気のココナラやSKIMAにはない「定額でVTuber用アバターが購入できる」のがポイント。

最初にもお伝えしましたがLive2Dは制作工程が多いので、アバターの依頼をすると高額なものだと200,000円以上することも。

相場を見てもアバター依頼には最低でも30,000円は見積もっておきたいところですが・・・nizimaでは1万円未満でアバターを購入することも難しくありません。

この章ではnizimaで出来ることや、相場、支払いに使える方法など詳しく紹介していきます。

nizimaの特徴

nizimaで出来ること
  • 立ち絵などイラストの購入
  • Live2Dアバターの購入
  • オーダーメイド依頼

nizimaはLive2Dの公式マーケットで、VTuberのアバターを購入したい人にぴったりなサイトです。

Vtuberに必須である立ち絵やLive2Dのアバターについて、すでに出来上がっているものを購入するだけでなくオーダーメイドで依頼も可能。

オーダーメイド依頼のやり取りは、イメージのすり合わせから購入までの全てがサイト上で完結するので安心です。

nizimaの使い方

初めてVTuber用のアバターをnizimaで購入したい!という人が迷わず購入できるよう、お気に入りのアバターの検索方法や購入方法、オーダーメイドするときの頼み方について紹介します。

アバターの検索方法

VTuber用のアバターの検索方法は以下の手順で行うとスムーズです。

<既成作品のVTuberアバターを検索する方法>

①TOP画面から検索マークを選びLive2Dを選ぶ

「限定1点のみ」を選ぶと誰とも被らない自分だけのVtuberアバターになります。

アバターの購入方法

購入したいVtuber用のアバターが決まったら、購入手続きを進めていきます。

①購入するVtuberアバターを決め、カートに入れる

  • 著作権の所在
  • ファイルの形式
  • FaceRigに対応しているか
  • バージョンは使えるものか
  • 自分でアレンジできる範囲

必ず著作権や自分でアレンジできる範囲などを確認し、希望の条件とミスマッチがないようにしましょう。

ファイル内容は「カートに入れる」の上の「ファイル内容」をクリックすると確認できます。

②カートに入れてレジに進む

オプションが選べる場合は希望のものを選択し、カートに入れてレジへ進みます。

③購入画面へ

nizimaでVTuberアバターを購入するときは、会員登録が必要なので、まだの方は登録してからログインして購入画面へ進みましょう。

支払いはクレジットカードとWeb Moneyの2種類から選べます。

オーダーメイドの頼み方

イメージしているイラストや世界観があり、気に入ったクリエイター(絵師)さんにオーダーメイドでVTuber用のイラストを依頼したい場合の頼み方のコツはこちらです。

  • 依頼したい内容をまとめておく
  • 購入前にDMで依頼のすり合わせをする
  • 決済前に内容に漏れがないか最終確認する

①クリエイター検索で「オーダー可能」を選択し、お気に入りのクリエイターさんを探す

②お気に入りのクリエイターさんが現在オーダー依頼を受付中か確認する

③依頼内容をまとめ、クリエイターさんにDMで問合せと依頼内容のすり合わせをする

依頼内容に盛り込む内容はこちら

  • タイトル(依頼内容をわかりやすく)
  • カテゴリ(Live2Dなどの選択をする)
  • 詳細(依頼したい内容を漏れなく記入)
  • 予算(トラブル防止のため具体的に伝える)
  • 希望納期(いつぐらいまでに受け取りたいか)

nizimaで使える支払い方法とアバターの相場

nizimaでVTuberアバターの購入をする際に使える支払い方法とアバターの相場は以下の通りです。

nizimaの支払い方法

  • クレジットカード
  • WebMoney

クレジットカードはJCB・Master・VISAの3種類が使用できます。

現金派の人は、コンビニなどで買えるWebMoneyが便利です。

nizimaでのLive2Dイラストの相場は?

  • Live2Dの相場は最低3万円以上からが多い
  • nizimaなら既製作品を選べば1万円以下で見つかる場合がある

VTuberのアバターの相場はパーツの多さや複雑さもあり、3万円以上が主流です。

購入のハードルが高いなと感じる方も多いと思いますが、nizimaなら完成品を選べば1万円以内の予算で見つけることも可能。

完成品と言っても「限定1つ」のアバターを選べば自分以外に同じアバターを使用する人はいないので、比較的低予算で自分専用のVTuberアバターを購入できますよ。

手数料について

サイト手数料
nizima0円
SKIMA0円
ココナラ販売価格の5.5%
Vtuberアバターが購入できるサイトの手数料

nizimaでVTuberアバターを購入した場合、購入者は手数料が不要です。

購入したい作品ページに表示されている料金のみの支払いでOK!

nizima LIVE】ならオリジナルアバターなしでも配信ができる!

nizimaLIVEとはnizimaが運営する誰でも簡単にVTuberになれるツールです。

  • Vtuberを始めたいけど本当にできるか不安
  • アバターを購入する前に一度無料で試してみたい

こんな人にぴったりのサービスで10種類の無料モデルがついていたり、追加料金なく全てアプリ内で操作できたりと初心者VTuberさんが挑戦しやすい環境がそろっています。

nizimaLIVEの特徴
  • 全て無料で始められる
  • アバターの用意がなくてもOK
  • アプリ内で詳細な動きの設定ができ操作性が高い

VTuber初心者からすでに配信経験がある人まで楽しめるVTuberアプリです。

\ オリジナルアバター不要! /

VTuber用アバターが購入できるその他のサイト3選

VTuberのアバターを購入するのにnizima以外も検討したいという方に、おすすめのサイトを3つ紹介します。

【VERTEC Community】安価にVTuberになれる!

VERTEC Community約300,000円相当のアバターが驚きの安価で利用できること、現役のVTuber同士が集まるオンラインコミュニティがポイント!

素人が一人で始めてもなかなか認知されずに諦めていく方が多いのが現実ですが、現役VTuber同士のコミュニティで交流ができるので自然な形でコラボ配信などがおこなえるので、あなたを知ってもらうチャンスが大幅に増えるのも魅力です。

また、VERTEC CommunityはVTuber事務所ではないのですが、肩書きにてVERTEC所属と名乗ることが公認されているので気になるかた下のボタンからサイトに飛べるのでチェックしてみましょう!

\ VTube初心者は知らないと損する! /

【ココナラ】安全・安心!クリエイター数No.1!

ココナラは国内でも最大級の規模を誇るスキルマーケットで、クリエイター・購入者ともに人がたくさん集まる市場の大きさが特徴です。

中でもイラストは人気のジャンルなので自分のイメージ通りのVTuberアバターを描いてくれるクリエイター(絵師)さんと出会えるチャンスが大!たくさんの絵師さんの中から納得して購入したいと考えている人はぜひ一度チェックしてみて!

ココナラは購入時に5.5%の手数料はかかりますが、取引終了まで365日対応のサポートがあるので安心して依頼できます。

【skima】立ち絵やアニメ塗りなどが豊富!

SKIMAはイラストに特化したスキルマーケットで、オーダーメイドのイラストから完成品のキャラクターまで購入できます。

特に立ち絵やアニメ塗りに定評がありますが、もちろんVTuber用のアバターやLive2Dに対応したイラストを依頼し購入も可能です。

SKIMAはnizimaと同様に購入側は手数料が不要でココナラより低めの相場で販売されているイラストも多いので、幅広い予算の中からVTuber用のアバターを購入したいという人におすすめのサイトです。

まとめ

VTuber用のアバターを購入できるサイト
  • nizima
  • SKIMA
  • ココナラ
  • VERTEC Community

VTuberのアバターはLive2Dに対応するためパーツに分けた複雑なイラスト制作とモデリングが必要なため、購入する際の予算の相場は3万円以上からとなっています。

紹介した4サイトのうちVERTEC Communityは1.1万円という比較的低予算で約30万円相当のVTuberアバターを利用してVTuberデビューができるサービスで、自分だけのオリジナルアバターではありませんがお手軽にVTuberを初めてみたい人におすすめです。

nizima・SKIMA・ココナラはクリエイター(絵師)さんと購入者をつなぐスキルマーケットで、中でもnizimaはLive2Dに強みがありVTuber用のアバターを購入したい人にイチオシのサービスです。

既製作品として販売されているVTuber用のアバターでも1点ものの自分だけのアバターを購入することも可能なので「VTuberを初めてみたいけどアバター購入の値段がネック」だった方はぜひ一度nizimaをチェックして、憧れのVTuberライフを初めてみましょう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる